S! FeliCa

概要

S! FeliCa とは、3G ケータイと「 FeliCa 」を融合させることにより、携帯電話上で電子マネー、電子チケット、会員証などのサービスを提供可能とするプラットフォームです。

これまでかさばっていたお札や小銭、何枚ものカードがお手持ちの S! FeliCa 対応端末ひとつに入り、お金の支払いやポイントカード・会員証の代わりとして使うことができます。

S!FeliCa概要

「FeliCa」とはかざすだけでデータの読み書きができる「非接触ICカード技術方式」のひとつです。
偽造・変遷がしにくいよう高いセキュリティ機能を備え、高速なデータの送受信が可能です。
1枚のカードで複数のデータを管理でき、カードの中のデータを何度も書き換えて使うことが可能です。

リモートロックでもしもの時も安心
万が一 S! FeliCa 対応端末を落としてしまっても、遠隔操作による機能停止などのセキュリティ機能で安心してご利用いただけます。(圏外や電源OFFの場合は、リモートロックのご利用はできません。)

サービスイメージ

S! FeliCa は、 FeliCa のセキュリティの高い非接触ICカード機能に加え、サーバ通信機能、アプリケーション機能を利用することで、より利便性の高いサービスを提供することが可能です。

S!FeliCaサービスイメージ

実現できる主な機能

S! FeliCa で実現できるのは、主に以下の機能になります。

S!FeliCa実現できる主な機能1

S!FeliCa実現できる主な機能2

S!FeliCa実現できる主な機能3

S!FeliCa実現できる主な機能4

詳細な技術資料について、 こちら からご確認ください。

S!FeliCa実現できる主な機能5

対応サービスの仕組み

S! FeliCa 対応端末には、モバイル FeliCa ICチップ( FeliCa チップ)が搭載されています。 FeliCa チップ内のシステム(領域)には共通領域と呼ばれる領域が登録されています。 通信事業者独自のいわゆる「フリー領域」はソフトバンクではご利用いただけません。

共通領域とは、 FeliCa チップ内のメモリ領域のうちフェリカネットワークス株式会社(以下、フェリカネットワークス)が管理する領域をいいます。 共通領域を用いたサービスを提供するにはフェリカネットワークスへの申込みが必要となります。

フェリカネットワークスに共通領域を利用するための申し込みを行うと、サービス提供者向けにフェリカネットワークスからエリアが割り当てられます。 サービス提供者は割り当てられたエリアおよびエリア配下のサービスを FeliCa 対応アプリから登録・削除を行い、利用します。
S!FeliCa実現できる主な機能6
共通領域に空きメモリがある限り、複数のエリアを登録することが可能です。

サービス提供にあたって

S! FeliCa サービスを提供するには公式コンテンツプロバイダとして認定される必要があります。
公式コンテンツプロバイダの認定は こちら からお申し込みいただけます。

共通領域をご利用する場合は、別途フェリカネットワークスとのご契約が必要となります。
契約条件につきましては、 フェリカネットワークス公式サイトをご覧ください。

関連リンク