• SoftBankスマートフォンサービス開発支援サイト

FAQFAQ(よくあるお問い合わせ)

技術情報

WEB & NETWORK

別ページへリダイレクトを連続して行う場合、回数制限はありますか。

1セッションあたりのリダイレクト回数の制限につきましては、3回までとなっております。
その他制限につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

 【参考】
  ・ウェブコンテンツ開発ガイド[HTTP編] の Location の項


HTMLドキュメントのタグ(要素・属性)を小文字で記述しても問題ないですか。

HTMLドキュメントの要素・属性では大文字小文字の区別はないため、記述を小文字で行っても問題はありません。
尚、XHTMLドキュメントでは全ての要素・属性が小文字で定義されているため、小文字で記述する必要があります。


海外からのアクセスであることを判別する方法はありますか。

HTTPリクエストヘッダ"x-jphone-region"にて、アクセス元が海外か、国内かの判別が可能となります。


S!メール

デコレメールの仕様を教えてください。

デコレメールの仕様につきましては、 こちら をご確認ください。
詳細につきましては、下記ドキュメントをあわせてご参照下さい。

 【参考】
  ・ウェブコンテンツ開発ガイド[メール編]


PC等からSoftBank 3G携帯電話宛にデコレメールを配信することはできますか。

PC等からSoftBank 3G携帯電話宛へのデコレメール配信は可能です。


ユーザー向けに一斉配信をしたメールが遅延して届きます。

一斉メールの配信遅延に関しては、配信レートを落とす、宛先不明ユーザの削除メンテナンス等の対応をお願いします。
こちら の [メールシステムについて] をあわせてご確認ください。


S!アプリ

エラーが発生しました」というメッセージが表示されたり、画面進行が停止してしまうなどして、S!アプリを正常に起動することが出来ません。

起動時、CatchしていないExceptionが発生しておりませんでしょうか。端末に搭載していないAPIの使用、ヒープサイズのオーバなどにより、エラーが発生している場合がございます。
端末により搭載するAPI、ヒープサイズなど異なっておりますので、ご注意下さい。
詳細につきましては、各種端末情報をご確認下さい。

 【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


端末によりゲーム中の動作が極端に遅くなったり、描画速度が以前の機種より遅くなっています。

端末に搭載するグラフィックアクセラレータには差分があり、動作/利用可能なメモリが異なります。
また、2D、3Dのメソッドの利用状況により使用できるメモリのサイズが異なります。
S!アプリで利用している画像がグラフィックアクセラレータのメモリ内であるかご確認ください。


「他のアプリケーションが実行中です。起動できません。」などのエラー表示され、S!アプリ起動できません。

端末上で同時に起動出来るアプリケーションの数につきましては、端末実装依存となっております。
ブラウザやMedia Player等を終了させてから、S!アプリを起動して頂けますよう、お願い致します。


MEXA SDKを利用してS!アプリのコンパイルおよびJad/Jarファイルの作成はできないのでしょうか。

S!アプリ開発支援ツール(MEXA SDK)には、コンパイル機能はありませんのでご了承ください。
一般的なコンパイル、Jad/Jarファイル作成方法につきましては、下記ドキュメントをご確認ください。

 【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[基礎編]


「着信通知」に設定しているが、着信時にS!アプリが一時停止するのはどうしてですか。

着信音に着うた®/着動画を設定されている際、着信イベントをS!アプリに通知せずS!アプリを一時停止する端末があります。


デフォルトの文字エンコードは何ですか。

MIDxlet-APIを記載している場合は「SJIS」、記載のない場合は「UTF-8」となります。


S!アプリからネイティブブラウザを起動し、サイトへ接続する際、URLはユーザーから見えますか。

S!アプリからネイティブブラウザを起動する際のURL表示については、端末実装依存となり挙動が異なります。


ネイティブブラウザをS!アプリより起動する機能はどのように実装すればいいですか。

ネイティブブラウザを起動する機能は以下方法により実装することが可能です。
  (1)MIDP2.0のplatformRequest()を利用する方法
  (2)MEXA Unit1のBrowserConnectionを利用する方法

詳細につきましては、JavaDocより各APIをご参照ください。


ネイティブブラウザからのS!アプリ起動に対応した機種をご教示ください。

ネイティブブラウザからのS!アプリ起動に対応する端末につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


端末のデータフォルダへアクセスした際の速度が端末によって異なります。

データフォルダへのアクセス速度については、端末実装依存となっています。


HTTP通信中にclose()をコールした際、端末によって挙動が違います。

HTTP通信中にclose()をコールした場合、中断処理の挙動については端末実装依存となっています。


端末に搭載された機能(API)を教えてください。

端末により、搭載する機能、APIは異なっています。
下記ドキュメントをご確認ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]で同一欄に掲載されている端末(例:705P/706P)は、全く同一の仕様ですか。

基本的に同一の仕様として掲載しておりますが、User-Agentや端末名(Platform)等が異なり、また機能項目により端末別に記載している場合がございます。
必ずご確認いただけますようお願いします。


端末によって、S!アプリ動作(描画タイミングや音曲再生)が異なります。

端末により、Java実行速度は異なっています。
その為、タイミングに依存したS!アプリを作成している場合、描画がされない、楽曲が再生されないなどの現象が発生する場合があります。タイミングに依存しないS!アプリの作成をお願いいたします。


機種によりS!アプリのサウンド再生に失敗してしまいます。

端末により、搭載している音源チップは異なっています。
詳細につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


ガベージコレクション(System.gc())において、上手く解放処理ができません。

System.gc()をコールしたタイミングでガベージコレクションが実行されるとは限りません。
VMにガベージコレクションの実行を促すのみとなります。
また、ガベージコレクションのタイミングは端末実装依存となっておりますのでご了承ください。


ガベージコレクション(System.gc())をコールするとS!アプリが遅くなってしまいます。

頻繁にガベージコレクション(System.gc())をコールすると、S!アプリの動作が遅くなる場合があります。
適切なコールタイミングを考慮した作りにする必要があります。


外部メモリカードへアクセスした際、S!アプリの動作速度が端末によって異なるようです。

外部メモリカードへのアクセス速度については、端末実装依存となっています。


外部メモリカードへアクセス中、カードを取り外した際の挙動が端末によって異なるようです。

取扱説明書にも記載がありますとおり、端末電源ON時に外部メモリカードを取り外した際の挙動については動作保証外となっています。電源OFF状態にて行ってください。


TextBox/TextFieldに入力可能な文字数を教えてください。

TextBox/TextFieldに入力可能な文字数については端末実装依存となっております。


SMAF及びSMAF/PhraseがS!アプリにて意図した通りの鳴音しません。

SMAF及びSMAF/Phraseにつきましては、ヤマハ株式会社様より提供されている弊社向けのオーサリングツールにて作成頂く必要がございます。その他ツールをご利用になった場合、動作保証を致しかねます。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[メディア編]

TextBox/TextField#setInitialInputMode()にて文字種設定を行う際、設定できない機種があります。

setInitialInputMode()の実装は、各端末実装依存となりますので、ご利用できない場合があります。


SecurityExceptionが発生してしまうのはなぜですか。

セキュリティ対象APIを利用する際にはMIDlet-Permissions属性にpermission Nameを記載する必要があります。
また、S!アプリの署名/証明書付与が正しく行なわれていることをご確認ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[MIDP2.0対応端末編]


S!アプリが起動できず、起動画面後、終了してしまいます。

端末に搭載していないAPIを使用しておりませんでしょうか。端末により搭載するAPIが異なっておりますのでご注意ください。
詳細につきましては、下記ドキュメントをご確認ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


アプリが突然終了してしまいます。

Exceptionは発生していないでしょうか。Exceptionを正しくCatchしていない場合、アプリが終了する可能性があります。
Exceptionを正しくCatchし、適切な処理を行ってください。


S!アプリから通信に失敗をする原因は何ですか。

下記点をご確認ください。
  (1)試験用S!アプリ署名ツールにて署名/証明書を付与していますでしょうか。
  (2)MIDlet-Permissionsの記載はしていますでしょうか。

S!アプリにて通信を行う際には、S!アプリがTrusted MIDletでかつMIDlet属性を正しく記載する必要があります。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[MIDP2.0対応端末編]


S!アプリからUID(ユーザーID)を取得できますか。

S!アプリから直接UIDを取得判別することはできません。UIDはHTTPヘッダでのみ取得が可能となっております。


S!アプリにてAnimated GIFの表示は可能ですか。

現在発売のMIDP2.0対応端末において、Animated GIFは1フレーム目の静止画像のみ表示が可能です。
表示可能な端末につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


S!アプリから端末名を取得することはできますか。

System.getProperty("Platform")にて取得することが可能です。


MMAPIを利用してサウンドの多重再生をしているのですが、鳴音する端末としない端末がありますがなぜですか。

多重再生を利用するためには、端末に搭載する音源チップがMA7である必要があります。
端末に搭載する音源チップにつきましては、右記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


802SEにて、S!アプリの画面が正しく表示できません。

802SE向けにS!アプリを配信する際には、MIDxlet-ScreenSizeに「176,182」を記載する必要がございます。
MIDxlet-ScreenSizeの詳細につきましては、下記ドキュメントをご確認ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[MIDP2.0対応端末編]


MIDxlet-APIはどのように記載すればいいですか。

S!アプリにて利用している最新のJSCL/MEXAのバージョンを記載ください。
 (例1)MEXA Core:クラスSpriteCanvas、MEXA MotionControl:クラスMotionDetectiveSensorを利用したS!アプリの場合
  ◆ MIDxlet-API: JSCL-1.3.2

 (例2)MEXA Core:クラスSpriteCanvas、MEXA Bluetooth:クラスDeviceを利用したS!アプリの場合
  ◆ MIDxlet-API: MEXA(あるいはJSCL-1.4.2)


MIDP2.0対応端末でダウンロードできるS!アプリのサイズを教えてください。

ダウンロード可能なS!アプリのサイズは搭載するAPIに関わらず、最大4Mとなります。
詳細につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[MIDP2.0対応端末編]
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


Graphicsの生成にてS!アプリが遅くなってしまいます。

createImage()を利用してGraphicsを複数生成するとS!アプリの動作が遅くなる場合があります。
オフスクリーン・イメージ生成枚数の目安については、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[MIDP2.0対応端末編]


3Dデータがゆがんで表示されてしまいます。

3Dエンジンが異なるための動作であると思われます。
端末により搭載する3Dエンジンが異なりますので、下記ドキュメントをご確認の上、対応をお願いいたします。

【参考】
  ・S!アプリ開発ガイド[端末情報(各種)]
  ・コンテンツ開発ガイド[端末情報(各種)]


Flash®

端末毎に対応しているFlash®のバージョンを教えてください。

端末情報の機能一覧にてご確認いただけます。こちら から参照ください。


Flash®コンテンツに著作物保護をかける方法を教えてください。

Flash®コンテンツの著作物保護につきましては、ForwardLock形式で配信いただく事により可能となっております。
詳細につきましては、下記ドキュメントをご参照ください。

【参考】
  ・ウェブコンテンツ開発ガイド[HTTP編] の 著作物保護 の項


Flash Lite™の仕様(ソフトバンク独自仕様含む)を詳しく教えてください。

Flash Lite™の仕様(弊社独自仕様含む)につきまして、 Adobe Systems, Inc公式ホームページ 掲載の各種ドキュメントをご参照ください。


ムービー

SoftBank 3G携帯電話で再生可能なムービーコンテンツの情報を教えてください。

ムービーに関するコンテンツ情報は、 こちら を参照ください。




端末情報

端末の実装情報を一覧で確認することはできますか。

機能一覧 にて下記実装情報を公開しております。ページ上部の各ボタンより閲覧いただけます。
  ・ユーザエージェント
  ・HTTP拡張ヘッダ
  ・対応サービス
  ・画面領域情報
  ・S!アプリ情報
  ・Flash®情報
  ・端末機能情報
  ・対応フォーマット


機能一覧の一覧情報をダウンロードすることはできますか。

機能一覧での掲載内容はCSV形式でのダウンロードが可能です。 「機能一覧をダウンロード」ボタンよりダウンロードいただけます。




オフィシャルコンテンツ

Yahoo!ケータイのメニューリストへコンテンツを掲載するにはどうしたらよいですか。

こちら からオフィシャルコンテンツのお申し込みについてご確認いただき、ご申請いただきますようお願いいたします。


オフィシャルコンテンツについて問い合わせをしたい場合、どうしたらよいですか。

オフィシャルコンテンツについてのお問い合わせは こちら からお願いします。